『テキにカツ!サンド』と『東北牧場弁当』のテイクアウト弁当を販売

東京都府中市、京王線府中駅から徒歩1分、東京競馬場から徒歩10分圏内にあるシティホテル『ホテルコンチネンタル府中』では、『テキカツサンド』と『東北牧場弁当』の2つのテイクアウト弁当を販売しております。

テキカツサンドは、テキにカツ!勝負飯です。
コロナに勝つ!受験に勝つ!競馬に勝つ!

ビーフテキサンドとポークカツサンドの組み合わせでボリューム満点!

青森県東北町にある自社農場『東北牧場』で作った自家製にんにく味噌を加えた特製自家製ソースが相性抜群です。


東北牧場弁当は自社農場『東北牧場』産の新鮮有機野菜と卵をふんだんにつかい、和・洋・中の料理人が協力して、ひとつのお弁当をつくる和洋中折衷弁当です。

和洋中専属料理人がそれぞれのお料理をつくりますので、味は間違いなし。
食材は完全無農薬で栽培している『東北牧場』産のものをふんだんにつかっていますので、安心安全です。

女性やお子様、ご高齢の方、健康に気を使われている方にお勧めのお弁当です。
ボリュームもありますので、働き盛り男性の方もご満足いただけます。

各1,000円(税込)
お受け取りの1時間前までにご連絡をお願いします。

その他慶事・法事対応や、お客様のご予算に合わせた特製弁当もおつくりします。お気軽にご相談ください。

レストラン東北牧場
042-333-7115

日本テレビ『news every.』で馬名募集が特集されました!!

1月11日夕方放送の日本テレビ情報番組「news every.」で現在募集中のサラブレッド4頭の馬名募集が特集されました!

 

おかげさまで放送終了後からSNSでの応募の通知が鳴り止まず、たくさんの馬名をお送りいただきまして、ありがとうございます!

さらにこの件について、『Yahoo!ニュース』にも取り上げていただきました!

Yahoo!ニュースの記事はこちら

東北牧場のサラブレッドたちもみんな喜んでいることでしょう!!

今回のサラブレッド馬名募集は1/31(日)まで以下のホテルコンチネンタル府中公式twitter、facebook、instagramで受け付けておりますので、お早めのご応募をお待ちしております!

twitter

facebook

instagram

サラブレッドたちの生まれ故郷『東北牧場』についてはこちらから

 

 

 

 

サラブレットの馬名募集中

馬名募集概要はコチラ!!

ホテルコンチネンタル府中では、

青森県 東北牧場で産まれたサラブレットの馬名募集を行っております。

ご応募は公式Twitterの馬名募集ツイートよりお待ち致しております。

皆様のご応募お待ち致しております。

野草のギシギシ、ケーキとお茶でご賞味を。

明けましておめでとうございます!2021年も様々な情報をこのブログでお届けしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

今回は先日大井競馬で優勝したギシギシ号の由来である野草のギシギシについて詳しくご紹介したいと思います。

ギシギシという野草をご存知でしょうか。
畑仕事や庭仕事でおなじみの人も多いでしょうが、知らない人は知らないし、見たことも聞いたこともないのではないかと。

「ギシギシ何それ?歯ぎしりですか?」と言われたことはまだありませんが、「なにその名前!」と、何も知らない人にとったら本当に変なネーミング。私もそう思います。

ギシギシの名前の由来は諸説あるようで、ネット上では、茎をこすり合わせると「ギシギシ」と音が鳴るからという説や、花の部分をしごき落とすときに「ギシギシ」と音がするからという説が多いように思われます。いずれにしても、これだけギシギシギシギシ言ってると、もはや、ただただ言いたいだけなのかもしれませんが、耳に残る名前であることは確かです。

さて。今になってなぜギシギシが急に気なったのかといえば。実は先日、ホテルコンチネンタル府中の総支配人がギシギシのケーキを持って挨拶まわりに出た際、『ニュースサイトしらべぇ』さんにギシギシのシフォンケーキのことを記事にしてもらったから。

ネーミング強烈なスイーツ「ギシギシケーキ」 その正体と味に感激

ギシギシという妙な名前も聞き慣れてしまうとそんなもんですが、改めて「名前のクセがすごい」と言われると、そういえばそうかな…と、初めてその名前を耳にしたときのことがぼんやり思い出されるようです。

しかしこの野草。生命力が強すぎるがゆえに、農家さんや畑仕事をしている方にとっては目の敵。当館では「畑のギャング」と呼んでいますが、むしってもむしっても出てきて、土の栄養分を根こそぎ持っていってしまうのです。

そんな邪魔者扱いのギシギシですが、お茶にすると少し酸味があるなかなかのお味。ケーキにすると、抹茶っぽい苦みと深み。青森県東北町の東北牧場から、スタッフがせっせとつんだギシギシを乾燥させ細かく切断し、お茶としてグループ会社に送られます。その葉っぱをさらに細かくしてパウダーになったものを、料理にも使います。シフォンケーキには、このパウダーになった野草を使います。

野草は薬草として使われることもありますが、料理で食べるときは、温泉につかっているかのような感覚でどんな効果が得られそうか、確認しながら食べるのも一興かもしれません。

もう何度ギシギシ言ったかわからないけれど、何回でも呼びたくなるのが、この野草。さぁ皆さんも「ギシギシ」と言いたいがためだけに、ケーキやお茶を楽しみに当館へいらっしゃってみてはいかがでしょう?

東北牧場についての詳細はこちら

東北牧場のギシギシ号が12月28日の大井11R”20ジェムストーン賞(準重賞)で見事優勝しました!!

2020年の有馬記念が終わった翌日。12月28日(月)大井競馬場のメインレースとして行われた『’20ジェムストーン賞』で自社牧場の東北牧場で生まれ育ったサラブレッド『ギシギシ』号が見事2着馬に2馬身差をつけて優勝いたしました!

2018年5月15日生まれ 鹿毛

父アルデバランⅡ 母ラーニー 母の父ハーツクライ

ギシギシという名前の由来は、生まれ故郷の東北牧場でたくさん自生している野草の名前です。ギシギシという野草は繁殖力や生命力の強さから『畑のギャング』と呼ばれています。

その名に負けない力強い逃げ切りで見事優勝!年が明けて3歳になる2021年に向けて素晴らしい走りを見せてくれましたね!6枠6番からの発走だったので騎手の桑村ジョッキーの緑の帽子もギシギシカラーでした♪

 

↑生後7か月のころの雪を食べているギシギシ

当歳から1歳のころのギシギシ号は手のかかることのない優等生だったとのことです!無口( 馬房から馬を引き出す際などに使う馬具)もこのころからギシギシカラーの緑を使っていました!

 

↑生後8か月のころ

左は12月24日に大井2Rで優勝したギシギシと同い年のコンチアルテミシア号(芦毛・牝)2021年は牡馬のギシギシ、牝馬のコンチアルテミシアと3歳馬たちの更なる活躍が楽しみです!

 

ギシギシ号の優勝を祝して2020年12月31日までレストラン東北牧場・レストランフィリー・カフェ&バーコルトの3店舗で『ギシギシ茶』を無料でご提供させていただきます!ぜひギシギシのシフォンケーキなどとご一緒にご賞味くださいませ!

ギシギシの故郷『東北牧場』についての詳細はこちら

 

 

 

 

 

東北牧場から届く完全無農薬野菜の数々

レストラン東北牧場でお出ししている新鮮野菜は、

毎週、月・木に青森県にある自社農場『東北牧場』から届き、新鮮なうちにサラダやお漬物、料理になります。

・ネバリスター・・・秋〜冬の時期に送られてきます。ざく切りにして和え物にしても、摺り下ろしてお醤油をかけて食べるのも絶品です!

時期によって、採れるものが異なるので、料理も季節ごとに内容が変わります。

旬の味を味わえるのも、自社農場である特権です!

一つ一つ、野菜の味が濃いから、サラダはドレッシングが無くても絶品!

是非、東北牧場の完全無農薬野菜を味わってください。

東北牧場の野菜が心ゆくまで楽しめるバイキングもおすすめ!

営業時間:

朝食7:00~9:30

ランチ:11:30~15:00

ディナー:17:00~21:00(都の要請により営業時間を変更しております)

ご予約:

食べログ・ぐるなび・ホットペッパー

お電話でもご予約頂けます。

TEL:042-333-7115

馬名募集馬の紹介~トーワレッテラの2019編~

SNSで馬名募集中の東北牧場の4頭のサラブレッドたち。

今回はトーワレッテラの2019について

血統背景などをご紹介させていただきます!!

2019年4月10日生まれ

父ウインバリアシオン 母トーワレッテラ 母の父スズカマンボ

父のウインバリアシオンについてはジーガーチェリーの2019と同父になりますので、こちらをご覧ください!

母の父スズカマンボはG1勝利こそ2005年の天皇賞春のみでしたが、種牡馬として2013年に『オークス』、『秋華賞』、『エリザベス女王杯』とG1を3勝したメイショウマンボや2015年のG1『チャンピオンズC』を制したサンビスタなど名牝を送り出しています。

スズカマンボの牝系からは1995年のオークスを勝ったダンスパートナー、1996年の菊花賞馬ダンスインザダーク、2004年の桜花賞馬ダンスインザムードなどがおり非常に活力のある牝系です。

「左後一白(さこういっぱく)」といって左の後ろ脚だけ白い馬は名馬の証と言われているのでその点も楽しみです!!

東北牧場についてはこちらをクリック!

 

 

 

馬名募集馬の紹介~ディックカントウの2019編~

SNSで馬名募集中の東北牧場の4頭のサラブレッドたち。

今回はディックカントウの2019について

血統背景などをご紹介させていただきます!!

2019年6月2日生まれ

父ウインバリアシオン 母ディックカントウ 母の父クロフネ

父のウインバリアシオンについてはジーガーチェリーの2019と同父になりますので、こちらをご覧ください!

母の父クロフネは2001年のG3『武蔵野S』で9馬身差、G1『ジャパンCダート』でも7馬身差で共にレコードタイムで圧倒的なパフォーマンスを見せた怪物でした!

種牡馬としても優秀でホエールキャプチャ、アエロリット、カレンチャン、スリープレスナイトなどG1ホースを多数輩出しています。

母の父としても大活躍中で宝塚記念優勝のクロノジェネシスや香港G1を優勝したノームコアを出しています!!

ダートでパワフルな走りを見せてくれる姿が目に浮かびます!

全姉のコンチアルテミシアも12月24日の大井で見事優勝★

弟もきっと来年は良い走りを競馬場で見せてくれることでしょう!

ぜひ男の子らしい名前をお待ちしております!!

東北牧場についてはこちらをクリック!

 

 

馬名募集馬の紹介~ジーガーチェリーの2019編~

SNSで馬名募集中の東北牧場の4頭のサラブレッドたち。

今回はジーガーチェリーの2019について

血統背景などをご紹介させていただきます!!

2019年5月25日生まれ

父ウインバリアシオン 母ジーガーチェリー 母の父カリズマティック

父のウインバリアシオンはクラシック三冠馬であり、世界最高峰のレース『凱旋門賞』で2度2着という素晴らしい成績を残したオルフェーヴルを相手に日本ダービー、菊花賞、有馬記念と大レースで3度2着と迫ったライバル馬でした。

そのウインバリアシオンの父は2005年の有馬記念であのディープインパクトから大金星をあげたハーツクライ。本馬は中長距離に強い血統を持っていると言えます。

芝での活躍も期待できる女の子ですね!

可愛らしい名前をどしどしお待ちしてます!

東北牧場についてはこちらをクリック!

 

 

馬名募集馬の紹介~ナチュラルウーマンの2019編~

SNSで馬名募集中の東北牧場の4頭のサラブレッドたち。

今回はナチュラルウーマンの2019について

血統背景などをご紹介させていただきます!!

2019年4月9日生まれ 鹿毛

父アルデバランⅡ 母ナチュラルウーマン 母の父セイントアレックス

父のアルデバランⅡはアメリカ産で現役時代にはG1『メトロポリタンH』を含むG1を3勝!この実績から2003年はアメリカの競馬の賞であるエクリプス賞で最優秀短距離馬に選出されています!

2008年に日本に輸入され、現在は青森県にある七戸種馬場に繋養されています。

代表的な産駒には芝1200mのG3『ファルコンS』を優勝したダノンゴーゴーや同じく芝の1200m重賞『シルクロードS』を2016、2017年と連覇しているダンスディレクターがいます。

このように短距離に強い血統なので本馬もスプリントでの活躍が期待大です!

これからデビューに向けて本格的な調教も始まっていきます。

ぜひ皆さんのステキな名前をお待ちしております!

 

東北牧場についてはこちら