レストラン東北牧場こだわりの麻婆豆腐がリニューアル!

『ホテルコンチネンタル府中』館内の『レストラン東北牧場』 ディナーバイキングで大人気の麻婆豆腐。その麻婆豆腐を出来たてアツアツをお席までお持ちします。
レストラン東北牧場のバイキングは、和・洋・中それぞれの料理長が調理しています。

今回はその中で中華手代木料理長がよりおいしく麻婆豆腐を味わっていただくために、ご注文をいただいてからお席までできたてをお届けするようになりました。

中華手代木料理長がつくる麻婆豆腐は以下の 7 つのこだわりがあります。

① 麻(花椒のしびれ)

② 辣(唐辛子の辛さ)

③ 炒(中華の大火力で肉、豆腐のうま味をとじこめる)

④ 香(豆板醬、豆腐、肉を炒めた香り)

⑤ 滑(もろい歯ざわりで中はやわらない)

⑥ 甜(大豆の甘み

⑦熱(うまみを最大限に引き出す熱さ)

以上のこだわりの中で最後の⑦熱を満たすには、熱々の麻婆豆腐を直接お客様のもとへお持ちするしかない!と至りました。ぜひとも『レストラン東北牧場』のディナーバイキングにて、中華手代木料理長の熱々の麻婆豆腐をご賞味ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です