NEWS

お知らせ・最新情報NEWS & INFORMATION

2021.12.01 スタッフブログ会議宴会

【楓の間】改装工事ストーリー

2021年の9月に拡張リニューアルした楓の間ですが、
拡張計画は1年をかけて行いました。

以前の楓の間はシャンデリアが印象的な253㎡、着席で150名収容可能な会場でした。
【楓の間】改装工事ストーリー

こちらの右側の壁をなくし、着席200名が収容可能になるよう拡張リニューアル計画をたてました。
シャンデリアは撤去し、埋め込みのLEDライトを設置し、会議では明るく、宴会では落ち着いた色合いに調整できる照明に。
【楓の間】改装工事ストーリー

楓の間は当館最大の宴会場であり、コロナ禍以前では工事を行うことができないほど使用頻度の高い会場です。
コロナ禍にて宴会場のご利用が少ない今の時期にしか拡張工事ができないと判断しました。

まずは壁を撤去し、会場の拡張からスタートしました。
【楓の間】改装工事ストーリー

ご利用の方への騒音に最大限注意を払い、音出しの時間を制限しました。

この度楓の間のデザインと設計をお願いさせていただいたのは、
株式会社ESPAD環境建築研究所の藤江 通昌先生と藤江 保高先生です。
株式会社ESPAD環境建築研究所は「豊かな環境づくり」をテーマに建築を考えていらっしゃいます。
住まい・集う人と周囲の環境が心を通じ合い、安らぎを受けることができる、そんな空間を作る事を大事にされており、
当ホテルの楓の間も滞在されるお客様が、居心地よく安らぎを受ける会場となるようご指導をいただきました。
【楓の間】改装工事ストーリー

株式会社ESPAD環境建築研究所様のホームページでも弊社の楓の間をご紹介いただいております。
https://www.espad.jp/portfolio-item/%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e5%ba%9c%e4%b8%ad/
【楓の間】改装工事ストーリー

工事期間中も何度も詳細の打ち合わせをさせていただき、
諸問題の解決、細かな改善を話し合いました。

【楓の間】改装工事ストーリー

SPECIAL STAY PLAN

お電話でご予約・お問い合わせ

お電話でご予約・お問い合わせ

年中無休 24時間営業

お問い合わせ

インターネットからお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

宿泊予約BOOK NOW

【公式サイト】ホテルコンチネンタル府中 ~ 東京府中駅まで徒歩1分~

ホテルコンチネンタル府中